ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに宿泊(朝食編){2010年5月}

 プレミアムフロアに宿泊すると、朝食が無料です。
通常のホテルのクラブフロアに宿泊した時は、朝食はクラブラウンジでコンチネンタルブレックファーストが定番ですが、このホテルはラウンジの他に、日にちによって利用できるレストランも変わりますが、ラウンジ以外で朝食が利用できるのが良い点だと思います。
 私が宿泊した時は週末で、かなり混んでいましたので、ホテルのこの配慮はなおさら素晴らしいと感じました。
 Priority Club Rewards(PCR)のambassdor特典の週末無料券で宿泊したので、2日続けて朝食が利用できさらに満足。
 最初の朝食はロビー階(2階)にあるリゾートチャイナ「花梨」、2日目は1階ののオールディダイニング「アクアベル」を利用しました。

f0233310_21344330.jpg
まずは「花梨」から
f0233310_22482064.jpg
ホテルのレストランで中華といえば、こじんまりとした個室で、高級感がある雰囲気かなと思いましたが、リゾートホテルらしく、店内は部屋同様、海をイメージした明るい雰囲気でした。
f0233310_2143957.jpg
朝食はブッフェ形式
f0233310_21441448.jpg

中華のレストランのせいか朝から点心が提供されていました。
f0233310_2146619.jpg

f0233310_2147145.jpg
レストランからは270°海を臨むことができるのも良いです。
f0233310_2150995.jpg
翌日は1階の「アクアベル」へ
f0233310_21521343.jpg

f0233310_21544539.jpg
f0233310_21562423.jpg
f0233310_2158351.jpg
週末、時間帯のせいでしょうか、かなり混んでいました。オムレツは食べたかったのですが、あまりの混雑ぶりに断念しました
f0233310_21585973.jpg
店内が広いので、外に近い席にも炊飯器やジュースが準備されていました。この配慮はいいですね。
f0233310_22446.jpg
朝食の後、部屋に戻りましたが、喉が渇いたので、10時過ぎにラウンジへ。朝食は11時まで提供されていました。さすがにもうお腹いっぱいなので、写真だけ撮りました。
f0233310_2273668.jpg
ラウンジでの朝食は通常のホテルと同じようにコンチネンタルです。
f0233310_2295848.jpg
f0233310_2211043.jpg


 3か所(花梨、アクアベル、ラウンジ)で朝食が提供されていましたが、花梨は点心や焼魚などの和食が充実しており、アクアベルはフルーツやジュースの種類が豊富、ラウンジは他のレストランより、料理の種類は少ないですが、営業時間が長い(11時まで提供しているのは珍しいですよね)のが特徴です。
 1か所での朝食ですと、席があくまで待たなくてはいけませんし、連泊だと料理も同じなのはつらいので、
このホテルの配慮はありがたいなと感じました。

by eseaisaika | 2010-06-07 21:35 | インターコンチネンタル(沖縄)