帝国ホテル東京に宿泊(レストラン編){2010年9月}

 たまたま宿泊した日に帝国ホテルのレストラン「パークサイドダイナー」で期間限定のオーダーブッフェが開催されていました。せっかくの機会ですので夕食で利用してきました。

f0233310_819672.jpg
店内はお部屋の落ち着きのある雰囲気とは違って、明るくモダンな雰囲気です。
f0233310_8212079.jpg
まずは大好きなカレーから
f0233310_82213100.jpg
f0233310_8224094.jpg
f0233310_823654.jpg
f0233310_8234418.jpg
f0233310_8241510.jpg
f0233310_8243459.jpg
f0233310_825143.jpg
デザートもあります。スイーツ好きの友人は私が食べたモンブラン以外はすべて完食。

 これらの画像は私がレストランに到着してからのもので、妻と友人はその前にかなり食べていた模様です。これだけの料理を食べてもサービス料込で5000円かからないのはすごい!
また機会があれば利用したいです。

by eseaisaika | 2010-10-30 08:20 | 帝国ホテル東京

帝国ホテル東京に宿泊(バスルーム編){2010年9月}

 次はバスルームをアップします。 
 
f0233310_2325272.jpg
シャワーブースはありませんが、洗い場付きなので不便に感じることはありませんでした。
f0233310_23475120.jpg
バスタブは大きくて深いのはいいですね。
f0233310_001576.jpg
インペリアルフロアのバスルームの特徴といえば、この自動お湯張りシステムでしょう。画像のパネルの左下にある「開始」と表示されている緑色のスイッチを押すと、自動的にお湯が出ます。適量までバスタブにお湯が張ると、音楽で知らせてくれる優れものです。万が一、お湯を止め忘れてバスルームを水浸しにしてしまうのではと気にする必要がないので利用者にはありがたい設備ですね。
f0233310_2022511.jpg
シンク
f0233310_20233184.jpg

f0233310_20242295.jpg
シャンプー、コンディショナー、ボディクレンザーは「AYULA」です。香りがきつくない自然な香りが好きです。
f0233310_20271617.jpg
バスアメニティ。ボディタオルが肌に優しいので、気に入っています。

 インペリアルフロアのバスルームは東京にある高級外資系ホテルほどゴージャスではありませんが、設備やアメニティなどがゲストが利用しやすいように配慮されているのが印象的でした。
 特に自動お湯張りシステムは非常に便利でありがたい設備なので、他のホテルでも採用してほしいなぁと思うのは私だけでしょうか。


 

by eseaisaika | 2010-10-26 23:05 | 帝国ホテル東京

帝国ホテル東京に宿泊(お部屋編){2010年9月}

 妻が帝国ホテルの会員組織インペリアルクラブに入会していますので、お得な会員限定の宿泊プランを予約し、先月末に宿泊してきました。

f0233310_19195743.jpg
宿泊する本館14階に到着。本館の14階~16階は帝国ホテル特別フロアのインペリアルフロアです。滞在中は和服のアテンダントがゲストのお世話をしてくれます。
f0233310_19205349.jpg
今回、宿泊したのは14階のインペリアルフロアジュニアスイートルーム(1426号室です)。広さは59㎡です。
f0233310_2203114.jpg
お部屋に入ると薔薇の花が
f0233310_2143136.jpg

f0233310_19264885.jpg
帝国ホテルの特別フロアだけあって、お部屋の雰囲気も落ち着きのある重厚な雰囲気がいいですね。また家具など必要最小限しかお部屋の中に置いていないので、他のホテルと比べて広く感じるのもいいですね。
f0233310_19313665.jpg
リッツカールトン東京のシーリー製のベッドの次に私のお気に入りのシモンズ製最高級ベッド「スリープワークス」です。寝心地が素晴らしく、お昼近くまでずっと寝てしまったので、フィットネスジムに行くことができませんでした(泣)
f0233310_2021614.jpg
オットマンとソファ。オットマンは革張りで座り心地がよく、高級感がありました。
f0233310_202359100.jpg

f0233310_21565038.jpg

f0233310_21345537.jpg
ライティングデスクも大きくて、お部屋のインテリアによく合っています。
f0233310_21365332.jpg
液晶テレビはシャープのAQUOS。
f0233310_213923.jpg
お部屋に入ってすぐ右側にドレッシングエリアがあります。クローゼット。
f0233310_21402083.jpg
クローゼットの向かいにラゲッジスペースがあります。ドレッシングエリアはペニンシュラ東京ほど広くはありませんが、十分な広さです。
f0233310_2146986.jpg
ミニバー

f0233310_224466.jpg
部屋からの眺望
f0233310_2282062.jpg
前回もインペリアルフロアに宿泊しましたが、東京タワーなどランドマーク的な建物を見ることはできないので眺望はイマイチかな。室内で快適に過ごせるので問題はありませんが。
f0233310_803954.jpg
前回、宿泊した際に帝国ホテルが誇る凄腕客室係の小池幸子さまのこの本を持参してサインをお願いしたところ、宿泊する数日前になんと!小池さまご本人からお電話をいただきました。宿泊する日はご不在のようで、後日、サインして本を郵送しますとわざわざご連絡をいただきました。驚きのあまりに電話中は私が緊張してしまいました。
f0233310_882246.jpg
字はその人の心を表すっていいますが、達筆です。

 インペリアルフロアにはこれまで3度宿泊しておりますが、お部屋の眺望はよくありませんが、内装や設備が素晴らしいので、快適に過ごせます。
高級外資系ホテルとは対照的で、落ち着きのある重厚な雰囲気が印象に残りました。
 
 前回、宿泊した際に私が聞きたかったラジオがどうしてもお部屋で受信できなかったため、今回はチェックインの際にラジオの受信しやすいツインのお部屋を用意していただいたようです(結局ダブルに変更しましたが)。
 小池さまの本へのサインの件といい、客室係のゲストのリクエストへの早さ(アメニティを追加を希望しましたが、他のホテルより明らかに早く持ってきてくれます)など、お客様のリクエストに忠実に応える姿勢は「日本の迎賓館」と呼ばれる帝国ホテルのホスピタリティを体験でき、素晴らしい滞在でした。
次の記事はバスルームをアップします。

by eseaisaika | 2010-10-24 19:32 | 帝国ホテル東京