全日空ゲートタワーホテル大阪に宿泊(レストラン編){2011年2月}

f0233310_23175936.jpg
 

 宿泊プランには朝食券が付いていましたが、ランチにも振り替えることができましたので、中華レストラン「花梨」でランチを利用しました。
朝はそれほどお腹はすいていなかったのですが、昼になるとかなり空腹だったので、朝食券との差額を支払いオーダーバイキングを利用しました。

f0233310_23185123.jpg

f0233310_23193751.jpg

f0233310_2320476.jpg
眺望は部屋とは違いました。
f0233310_23213991.jpg
前菜
f0233310_2322478.jpg
ふかひれスープ
f0233310_23222440.jpg
海老チリ
f0233310_23224257.jpg
マーボ豆腐
f0233310_2323755.jpg
鶏のから揚げ
f0233310_23233352.jpg
レタス入りチャーハン
f0233310_2324885.jpg
チンジャオロース
f0233310_23242469.jpg
上海風焼きそば
f0233310_23244286.jpg
〆はゴマ団子


 オーダーバイキングを利用して良かったのは、料理が1人分の量で提供されるので、1人で利用しても多くの料理を食べることができたことです。

 残念だったのはオーダーバイキングですが、さらに追加料金を支払わないと食べることができない料理があったことです。ふかひれや北京ダックなどの高級食材なら仕方がないと思いま
すが、マーボ豆腐やチンジャオロースなどを追加料金を支払わないといけないのはどうかなと思いました。

 ただ、朝食券をランチに振り替え可能で利用できるレストランも多かったので、次回宿泊する際も朝食付きのプランにしようかなと思います。 

by eseaisaika | 2011-03-29 22:49 | 全日空ゲートタワーホテル大阪

全日空ゲートタワーホテル大阪に宿泊(お部屋編){2011年2月}

f0233310_17325426.jpg


 先月上旬に休みで大阪に行ってきました。
大阪にもいいホテルがたくさんあるようですが、私が大阪のホテルで一番宿泊したかったのが、今回ご紹介する泉佐野市のりんくうタウンにある全日空ゲートタワーホテル大阪(以下、ゲートタワーと略す)です。
 夜景評論家の丸々もとお氏の著書「極上夜景ホテルズ」でこのホテルが紹介されており、それ以来宿泊したいと思っていましたが、関西国際空港(KIX)や高速道路の素晴らしい眺望を部屋から楽しむことができて、満足のいく滞在でした。

f0233310_1925616.jpg
関空からホテルへはシャトルバスで行きました。羽田からの最終便で行きましたが、遅い時間帯にもバスが運行しているのはありがたいですね。
f0233310_19284060.jpg
シャトルバス。
f0233310_1930597.jpg

f0233310_1932304.jpg

f0233310_1933870.jpg
ホテルはりんくうタウン駅に直結です。
f0233310_1934487.jpg
ロビー
f0233310_19352714.jpg
宿泊した日は満室で、お目当ての関西空港側の部屋が予約できず、1室だけ空いていたシングルールームで予約しました。予約した後にホテルへ空港側への部屋に宿泊したいとリクエストしたところ、追加料金を支払えば可能とのことで、迷わず部屋を変更しました。アサインされたのは43階のエアポートコーナーダブル(4309号室)です。ゲートタワーは西日本有数の高層ホテルなので期待が膨らみます。
f0233310_20102128.jpg
カードキー。
f0233310_1941638.jpg
部屋に入るとすぐ右側にドレッサー、クローゼット(ドレッサーの向かい)がありました。ユニークな配置ですね。
ここに窓があり、エアポートビューを堪能することができます。
f0233310_19514924.jpg

f0233310_19431252.jpg
クローゼットの中にはズポンプレッサーが準備されていました。
f0233310_1945670.jpg
部屋は若干古さを感じますが、約34㎡の広さがあり快適です。
f0233310_19461734.jpg
入口から左側にはシンク、バスルームがあります。
f0233310_1947214.jpg
シンク
f0233310_19475226.jpg
バスアメニティも必要最小限
f0233310_19483752.jpg
バスルーム。ビジネスホテルとそれほど差はないです。
f0233310_19491691.jpg

f0233310_1950626.jpg
シモンズ製のベッド。シモンズ製のベッドを採用しているホテルは多いですが、このホテルのベッドはかなり硬い感じがして私には合わなかった。
f0233310_19524434.jpg
窓際に椅子があり、夜景を楽しむことができるのは良いですね。
f0233310_19542935.jpg
ライティングデスク
f0233310_1955485.jpg
ライティングデスクの横にある液晶テレビは画面が小さめです。
f0233310_19595878.jpg
このホテルに宿泊した目的はこの眺望でしょう。手前に見える高速道路とその先にある関空の眺めはなんとも素晴らしい!このエアポートビューはライティングデスクの奥にある窓とドレッサーの横にある窓から楽しむことができます。部屋に入った瞬間にこの眺望を見て、思わず「おおっ!すげぇ」と叫んでしまいました。
f0233310_2025959.jpg
先程ご紹介した椅子の奥の窓からはりんくうアウトレットや生駒山の眺望を楽しむことができ、こちらの夜景も綺麗で一度の滞在で異なる眺望を楽しむことができ、得した気分になりました。
f0233310_20114551.jpg
ホテルに宿泊する際は爆睡してしまい、朝は寝ていることが多いのですが、興奮のあまりに眠れませんでした。朝の関空ビューも良かったです。
f0233310_2013465.jpg

f0233310_20133310.jpg
チェックアウトするまで眺望を楽しませていただきました。


 評判通りの眺望に狂喜乱舞でした。
正直、大阪のホテルの中では立地はいいとは言えませんが、この眺望が見れるだけでも宿泊してよかったと思いました。
残念だったのはホテルに到着するのが遅くて、夕方の関空ビューが見れなかったことです。おそらく夕方が一番眺望が良いのではないでしょうか。
次回は早めにチェックインして関空ビューを楽しみたいです。
ゲートタワーが大阪のホテルの中では私の一番好きなホテルになりそうです。

by eseaisaika | 2011-03-26 17:33 | 全日空ゲートタワーホテル大阪