ホテルグランパシフィック・ル・ダイバに宿泊(クラブラウンジ編){2011年6月}

f0233310_10472487.jpg


  クラブプレジデントフロアに宿泊すると、27階にあるクラブプレジデントラウンジ(以下、ラウンジと略す)を利用できます。
東京タワーやレインボーブリッジを一望できる、都内にあるクラブラウンジの中でも抜群の眺望が素晴らしく、ラウンジのスタッフの皆さんも親切で居心地が良かったです。

f0233310_10503379.jpg
クラブプレジデントフロアは27階と28階にありますが、28階とラウンジは階段でつながっています。わざわざエレベーターで乗り降りしなくていいのは便利です。
f0233310_10544955.jpg
ラウンジの様子。
f0233310_1058050.jpg
お部屋同様、ヨーロピアンクラシックな雰囲気もいいですね。
f0233310_10591911.jpg
雑誌や新聞。新都市交通「ゆりかもめ」の駅にあった情報誌「シーサイド」もありました。
f0233310_1105921.jpg
ホテルが比較的羽田空港に近いせいでしょうか、リムジンバスの時刻表も用意されています。さらにこのホテルはディズニーリゾートのグッドネイバーホテルに指定されていますので、ディズニーリゾートを利用する際にも便利ですね。
f0233310_763640.jpg
ラウンジ内にパソコンも設置されています。古いタイプのようですが、問題なく作動しました。
f0233310_653324.jpg
チョコレート
f0233310_6542081.jpg
クッキー
f0233310_6553911.jpg
バローナのチョコレート。上記のチョコレート、クッキーはラウンジの営業時間内はいつでも提供されています。
f0233310_713050.jpg
ウーロン茶とオレンジジュース
f0233310_731758.jpg

f0233310_710634.jpg
カクテルタイムで提供されたおつまみ
f0233310_7105864.jpg
カクテルタイムで提供されるフード類やおつまみはセルフサービスではなく、あらかじめお皿に入ったものをスタッフが持ってきてくれます。コンラッド東京のエグゼクティブラウンジを利用した時と同じでした。
f0233310_714195.jpg
アルコールもセルフサービスではなく、スタッフが注文を受けてから持ってきてくれます。
f0233310_7151544.jpg
普段はハイボールは飲まないのですが、メニューを見て飲んでみました。
f0233310_7183426.jpg

f0233310_7155711.jpg
朝食は震災の影響でラウンジが営業していないので、宿泊者は和食の「大志摩」か30階にある洋食ブッフェレストラン「スターロード」のいずれかを利用することができます。妻が利用した「大志摩」の朝食。私はお腹が空いていなかったので、ランチで「スターロード」を利用することにしました。差額は発生しましたが、朝食券でランチに振り替えるも可能です。
f0233310_7261882.jpg
チェックアウト前にラウンジを利用したら、カップケーキやマカロンなどが提供されていました。
f0233310_733214.jpg

f0233310_7342956.jpg
最後はラウンジからの眺望です。レインボーブリッジと東京タワーを同時に見ることができます。
f0233310_7353574.jpg

f0233310_736712.jpg

f0233310_7382684.jpg
節電の影響でレインボーブリッジはライトアップされていませんでしたが、この眺めは素晴らしい。

by eseaisaika | 2011-08-13 10:52 | グランパシフィック・ル・ダイバ

ホテルグランパシフィック・ル・ダイバに宿泊(お部屋編){2011年6月}

f0233310_21591632.jpg
 

6月に妻と妻の友人がペニンシュラで女子会をすることになり、一休.comさんのサイトで検索していたら、ちょうど宿泊する日に以前宿泊して居心地の良かったホテルグランパシフィック・ル・ダイバ(以下、ル・ダイバと略す)のクラブフロア(クラブプレジデントフロア)が2万円を切る、かなりお得な料金で販売されており、宿泊することにしました。

f0233310_2221840.jpg
ホテルの外観。新都市交通「ゆりかもめ」の台場駅からすぐなので便利です。
f0233310_2255860.jpg
ヨーロピアンクラシックな雰囲気のロビー。
f0233310_22112183.jpg
宿泊するクラブプレジデントフロアのお部屋は27階または28階に位置しています。
f0233310_22131257.jpg
今回、宿泊したのは27階のクラブプレジデントフロアのスーペリアダブルルーム(2742号室)です。
f0233310_2231664.jpg

f0233310_22332436.jpg
カードキーですが、ビジネスホテルに多く設置されているお部屋にある差込口にカードキーを差し込むタイプでした。
f0233310_22245153.jpg
お部屋は33㎡とまずまずの広さで、ロビー同様ヨーロピアンクラシックでありながら、落ち着いた雰囲気がいいですね。
f0233310_22261856.jpg
寝心地抜群だったベッドはシーリー製でした。シモンズ製のベッドを採用しているホテルが多いですが、ベッドに横になってみて感じが違うなと思っていたら、やはりシモンズではありませんでしたね。
f0233310_22292084.jpg
薄型液晶テレビ。
f0233310_2236144.jpg
ライティングデスク
f0233310_22362953.jpg

f0233310_2237727.jpg
ミニバー。エビアンのミネラルウォーターは2本無料です。
f0233310_22373072.jpg
お茶だけでなく、コーヒーや紅茶のティーパックも用意されていました。お茶、紅茶、コーヒーすべてが準備されているホテルは意外に少ないので良心的だなと感じました。
f0233310_22404869.jpg
冷蔵庫も適度に空きスペースがあるのもいいですね。
f0233310_22422790.jpg
クローゼット
f0233310_22425147.jpg
お持ち帰り可能なホテルのロゴ入りのスリッパと青竹踏みが常備されています。
f0233310_22464914.jpg
続いてバスルームです。
f0233310_2247471.jpg
バスタブ
f0233310_2250560.jpg

f0233310_22502653.jpg
シャワーブースも設置されているのはありがたい。
f0233310_2251353.jpg
シャワーブースの中に用意されていたシャンプー、コンディショナー、ボディソープはポンプ式です。
f0233310_22511088.jpg
シンク周り。脱衣かごも用意されているのもいいですね。
f0233310_2254945.jpg
バスアメニティがたくさん!シャワーブースにあったポンプ式だけでなく、お持ち帰り可能なボトルにシャンプー、コンディショナー、ボディーソープが用意されています。
f0233310_22584962.jpg
アメニティを持ち帰ることができるようにポーチまで用意されているのは良心的で素晴らしい!
f0233310_23010100.jpg
最後に眺望です。レインボーブリッジ側のお部屋ではありませんでしたが、船の科学館を見ることができましたし、羽田空港側なので、上空の飛行機を眺めることができました。現在はレインボーブリッジは節電ということで夜はライトアップしていなかったので、かえってこちら側の部屋でよかったかも。
f0233310_235153.jpg
夜景もなかなか綺麗でした。

 
 前回、ル・ダイバに宿泊したのはいつか忘れましたが、ヨーロピアンテイストでありながら落ち着いた雰囲気のお部屋とバスアメニティが充実していて、良心的なのがいいですね。
個人的にはレインボーブリッジや東京タワーの眺望が素晴らしいお隣のホテル日航東京よりル・ダイバの方が好きですね。
 10月にテニスの「楽天オープン」が開催されるので、そのときにまた宿泊するかもしれません。

by eseaisaika | 2011-08-08 22:02 | グランパシフィック・ル・ダイバ