楽天オープンに行きました(2010年10月)

f0233310_7452863.jpg
 

今月の初旬に毎年恒例のテニスの楽天オープンを有明で観戦してきました。
今年は世界ランキング1位のナダル選手が来日するということで楽しみでしたが、観戦した日は残念ながらナダル選手の試合はありませんでした(泣)が、昼間から夜まで観戦でき、ウェアをショップで格安で購入できたのでそれなりに楽しむことができました。

f0233310_746047.jpg
今回はS席で観戦。
f0233310_7473993.jpg

f0233310_748286.jpg
パリのローランギャロスに行った際にもあったサービススピードコンテスト。100円支払い3回できます。結果は練習1回も含めて115、116、135、136km/hでした。
f0233310_751125.jpg
大会中は大会スポンサー企業がブースを設けていて、格安で商品を販売しています。トアルソンのブースにはなぜかサッカー元日本代表の福西選手がいました。
f0233310_7541242.jpg

f0233310_755517.jpg
昨年引退した杉山愛さん。年4回行われるグランドスラムの大会に63回連続出場というのは単純計算でも16年近く続けて出場したわけですから、これだけ息の長いプレーヤーは今後出てこないのではないでしょうか。
野球の阪神の金本選手が持っていた連続フルイニング記録に匹敵する偉業だと思います。
f0233310_861465.jpg
再びセンターコートに戻って観戦しましたが、スイスのマルコ選手が足を故障して中断。試合再開まで待たなくてはいけないなぁと思いきや。
f0233310_88031.jpg
出てきたのはやはりこの人でした。観客を退屈させない松岡修造さんのマイクパフォーマンスはさすがです。この日は目玉の世界ランク1位のナダルもいないのに観戦に来たお客さんはありがたい、今日来たお客さんはテニスをよく知っているなど、リップサービスも含まれていますが、こう言われて嬉しくないお客さんはいないでしょう。
f0233310_8141120.jpg
私が一番見たい選手は写真のヤルコ・ニエミネンです。フィンランドの選手で世界ランキングは20位前後とそれほど有名ではありませんが私と同じ左利き、バックハンドは両手打ち、有明にはここ数年毎年出場しているのでファンになりました。
f0233310_819139.jpg
今回、ニエミネン選手は昨年優勝したツォンガ選手に勝ち、好調です。数年前に読売新聞さんの企画で日本のテニス界の第一人者の坂井利郎さんとお話できる機会がありました。その時は当時世界1位のフェデラー選手が初来日で、「フェデラーフィーバー」だったので、坂井さんから「今回、たかさんのお目当ての選手は誰ですか?やっぱりフェデラーですか?」と質問されましたが、私は「フィンランドのニエミネンが好きです」と答えると、坂井さんは「おおっ!ニエミネンですか。通ですね」と仰っていました。坂井さんからはプレーヤーの裏話を聞けたりやサインをいただきましたので、素晴らしい企画だったのですが今はなくなってしまって残念。
f0233310_8322231.jpg
テニス界のマジシャン、フランスのガスケ選手も有明では人気があります。
f0233310_8334710.jpg
ダブルスにはベテランの域に入った鈴木貴男選手が。今ではめっきり少なくなったサーブ&ボレーで勝負する鈴木選手は見ていて面白いです。
f0233310_8364725.jpg
試合もフルセットまでもつれましたが、鈴木選手と松井選手の日本人ペアは惜しくも敗戦。ダブルスの試合は最終セットは10ポイント先取に変更されたのを初めて知りました。

 ナダル選手の試合を観戦できなかったのは残念でしたが、お目当てのニエミネン選手を見ることができたので来てよかったかな。
来年は奮発してコートサイドの席で観戦したいですね。

by eseaisaika | 2010-10-31 16:14 | テニス

帝国ホテル東京に宿泊(レストラン編){2010年9月}

 たまたま宿泊した日に帝国ホテルのレストラン「パークサイドダイナー」で期間限定のオーダーブッフェが開催されていました。せっかくの機会ですので夕食で利用してきました。

f0233310_819672.jpg
店内はお部屋の落ち着きのある雰囲気とは違って、明るくモダンな雰囲気です。
f0233310_8212079.jpg
まずは大好きなカレーから
f0233310_82213100.jpg
f0233310_8224094.jpg
f0233310_823654.jpg
f0233310_8234418.jpg
f0233310_8241510.jpg
f0233310_8243459.jpg
f0233310_825143.jpg
デザートもあります。スイーツ好きの友人は私が食べたモンブラン以外はすべて完食。

 これらの画像は私がレストランに到着してからのもので、妻と友人はその前にかなり食べていた模様です。これだけの料理を食べてもサービス料込で5000円かからないのはすごい!
また機会があれば利用したいです。

by eseaisaika | 2010-10-30 08:20 | 帝国ホテル東京

帝国ホテル東京に宿泊(バスルーム編){2010年9月}

 次はバスルームをアップします。 
 
f0233310_2325272.jpg
シャワーブースはありませんが、洗い場付きなので不便に感じることはありませんでした。
f0233310_23475120.jpg
バスタブは大きくて深いのはいいですね。
f0233310_001576.jpg
インペリアルフロアのバスルームの特徴といえば、この自動お湯張りシステムでしょう。画像のパネルの左下にある「開始」と表示されている緑色のスイッチを押すと、自動的にお湯が出ます。適量までバスタブにお湯が張ると、音楽で知らせてくれる優れものです。万が一、お湯を止め忘れてバスルームを水浸しにしてしまうのではと気にする必要がないので利用者にはありがたい設備ですね。
f0233310_2022511.jpg
シンク
f0233310_20233184.jpg

f0233310_20242295.jpg
シャンプー、コンディショナー、ボディクレンザーは「AYULA」です。香りがきつくない自然な香りが好きです。
f0233310_20271617.jpg
バスアメニティ。ボディタオルが肌に優しいので、気に入っています。

 インペリアルフロアのバスルームは東京にある高級外資系ホテルほどゴージャスではありませんが、設備やアメニティなどがゲストが利用しやすいように配慮されているのが印象的でした。
 特に自動お湯張りシステムは非常に便利でありがたい設備なので、他のホテルでも採用してほしいなぁと思うのは私だけでしょうか。


 

by eseaisaika | 2010-10-26 23:05 | 帝国ホテル東京

帝国ホテル東京に宿泊(お部屋編){2010年9月}

 妻が帝国ホテルの会員組織インペリアルクラブに入会していますので、お得な会員限定の宿泊プランを予約し、先月末に宿泊してきました。

f0233310_19195743.jpg
宿泊する本館14階に到着。本館の14階~16階は帝国ホテル特別フロアのインペリアルフロアです。滞在中は和服のアテンダントがゲストのお世話をしてくれます。
f0233310_19205349.jpg
今回、宿泊したのは14階のインペリアルフロアジュニアスイートルーム(1426号室です)。広さは59㎡です。
f0233310_2203114.jpg
お部屋に入ると薔薇の花が
f0233310_2143136.jpg

f0233310_19264885.jpg
帝国ホテルの特別フロアだけあって、お部屋の雰囲気も落ち着きのある重厚な雰囲気がいいですね。また家具など必要最小限しかお部屋の中に置いていないので、他のホテルと比べて広く感じるのもいいですね。
f0233310_19313665.jpg
リッツカールトン東京のシーリー製のベッドの次に私のお気に入りのシモンズ製最高級ベッド「スリープワークス」です。寝心地が素晴らしく、お昼近くまでずっと寝てしまったので、フィットネスジムに行くことができませんでした(泣)
f0233310_2021614.jpg
オットマンとソファ。オットマンは革張りで座り心地がよく、高級感がありました。
f0233310_202359100.jpg

f0233310_21565038.jpg

f0233310_21345537.jpg
ライティングデスクも大きくて、お部屋のインテリアによく合っています。
f0233310_21365332.jpg
液晶テレビはシャープのAQUOS。
f0233310_213923.jpg
お部屋に入ってすぐ右側にドレッシングエリアがあります。クローゼット。
f0233310_21402083.jpg
クローゼットの向かいにラゲッジスペースがあります。ドレッシングエリアはペニンシュラ東京ほど広くはありませんが、十分な広さです。
f0233310_2146986.jpg
ミニバー

f0233310_224466.jpg
部屋からの眺望
f0233310_2282062.jpg
前回もインペリアルフロアに宿泊しましたが、東京タワーなどランドマーク的な建物を見ることはできないので眺望はイマイチかな。室内で快適に過ごせるので問題はありませんが。
f0233310_803954.jpg
前回、宿泊した際に帝国ホテルが誇る凄腕客室係の小池幸子さまのこの本を持参してサインをお願いしたところ、宿泊する数日前になんと!小池さまご本人からお電話をいただきました。宿泊する日はご不在のようで、後日、サインして本を郵送しますとわざわざご連絡をいただきました。驚きのあまりに電話中は私が緊張してしまいました。
f0233310_882246.jpg
字はその人の心を表すっていいますが、達筆です。

 インペリアルフロアにはこれまで3度宿泊しておりますが、お部屋の眺望はよくありませんが、内装や設備が素晴らしいので、快適に過ごせます。
高級外資系ホテルとは対照的で、落ち着きのある重厚な雰囲気が印象に残りました。
 
 前回、宿泊した際に私が聞きたかったラジオがどうしてもお部屋で受信できなかったため、今回はチェックインの際にラジオの受信しやすいツインのお部屋を用意していただいたようです(結局ダブルに変更しましたが)。
 小池さまの本へのサインの件といい、客室係のゲストのリクエストへの早さ(アメニティを追加を希望しましたが、他のホテルより明らかに早く持ってきてくれます)など、お客様のリクエストに忠実に応える姿勢は「日本の迎賓館」と呼ばれる帝国ホテルのホスピタリティを体験でき、素晴らしい滞在でした。
次の記事はバスルームをアップします。

by eseaisaika | 2010-10-24 19:32 | 帝国ホテル東京

ペニンシュラ東京に宿泊(プール、フィットネス編){2010年9月}

f0233310_2282782.jpg
 

 ペニンシュラ東京(以下、ペン東京と略す)にはこれまで数回宿泊していますが、プールやフィットネスは今回初めて利用しました。
 フィットネスを撮り忘れてしまい、プールとロッカールームのみですが、ご覧下さい。


f0233310_22153212.jpg
ウェアや水着は宿泊者無料で借りることができます。ウェアは「PUMA」でした。
f0233310_22214554.jpg
ロッカーやプールへ移動する際はこのスリッパを使います。ロゴ入りでカッコいいです。非売品なのかな。
f0233310_22241566.jpg
ロッカー
f0233310_22294913.jpg
ロッカーの中はこんな感じです。
f0233310_22312198.jpg
体重計が他のホテルのものとは違ってお洒落ですね。
f0233310_22501929.jpg

f0233310_22513923.jpg
歯ブラシやマウスウォッシュも準備されていました。
f0233310_22525063.jpg
お部屋にあったミネラルウォーターがここにもありました。
f0233310_239625.jpg
受付から階段を下りて、このゴージャスな雰囲気のプールが目に入り、着替えた後にすぐに行きました。妻からは普通フィットネス行ってからプールに行くんじゃないのと言われてしまいましたが。25mはあるのではないでしょうか。最深部では1.4mあるので、大人のみ利用できるのでは。静かに泳げるのはいいですね。
f0233310_23121838.jpg
ジャグジーも広いです。今まで一番のジャグジーはインターコンチネンタルサンフランシスコにあるものでしたが、ペン東京はそれを上回るものでした。
f0233310_2317236.jpg
シャワーは2か所あります。
f0233310_2318113.jpg

f0233310_23184560.jpg
プールサイドで本を読みながら過ごすことができるのはなんとも優雅ですね。
f0233310_232089.jpg
f0233310_23204775.jpg
外に出ることもできます
f0233310_23212688.jpg

f0233310_23242110.jpg


 プールは今まで宿泊したホテルの中では間違いなく一番充実していました(今まではグランドハイアット東京の「NAGOMI」スパでしたが)。フィットネスはこじんまりとしており、ここは他のホテルと比較して大差はなかったです。

 これほど設備が充実しているホテルは今まで体験したことがなかったので、今まで利用しなかったことを後悔しました。
次回からは必ずここは利用しなくては。

by eseaisaika | 2010-10-19 22:43 | ペニンシュラ東京

ペニンシュラ東京に宿泊(バスルーム、朝食編){2010年9月}

 続いてバスルームと朝食をアップします。

f0233310_22234327.jpg
相変わらずゴージャスなバスタブです。
f0233310_2225380.jpg
バスタブ付近にあるコントロールパネルです。今回も「SPA」ボタンを押して、胡弓の音色を聞きながらバスタイムを楽しみました。
f0233310_22275469.jpg
シンク(左側)
f0233310_2229884.jpg
シンク(右側)。こちらにはテレビが設置されています。
f0233310_22302039.jpg
シャワーブースも広くて使いやすいです。バスアメニティはペニンシュラホテルはおなじみの「DAVI」です。香りがきつくなくて個人的には好きです。
f0233310_22333798.jpg
以前は置いてなかった「DAVI」の化粧石鹸。カードにはウェルカムアメニティと書かれていました。
f0233310_2236348.jpg
歯ブラシ、Razor(ひげそり)、ヘアブラシなど。個人的にはこのクラスのホテル(リッツカールトンやシャングリラなど)ではRazorの中にはシェービングフォームも付いてくるのですが、ペニンシュラは小さいチューブ式のシェービングクリームです。コストカットなのかもしれませんが、このクリームだとヒゲをそりづらいのが難点です。
f0233310_22423467.jpg
フタが自動オープンのウォシュレットトイレも相変わらず。
f0233310_22474087.jpg
続いて朝食です。今回の宿泊プランには朝食が付いていましたので、ルームサービスにしました。妻はヘルシーブレックファスト、私はフレントトーストを選択。

f0233310_22561294.jpg


 バスルームは相変わらずゴージャスでした。
以前と変わった点といえば、ウェルカムアメニティの箱入りの化粧石鹸を頂けることでしょうか。
日本ではペニンシュラのこのバスルームが一番好きですね。
 朝食は他のホテルとそれほど差はないかなと感じます。
フレンチトーストが思ったより早く冷めてしまったので、朝食はレストランを利用した方がいいかなと思いました。

by eseaisaika | 2010-10-15 22:45 | ペニンシュラ東京

お詫びと訂正

 いつも当ブログにご訪問いただきありがとうございます。
ホテルの宿泊記を中心に更新させていただいておりますが、今年の8月にフォーシーズンズホテル丸の内(以下、FS丸の内と略す)の415号室に宿泊しましたが、宿泊したお部屋のタイプが間違っておりましたので、訂正させていただきます。

 FS丸の内には今年の3月にも宿泊しましたが、その時より8月に宿泊したお部屋が狭く感じたことと眺望が東京駅側とは反対側だったので、ホームページで見て、前回よりダウングレードかなと誤ってスーペリアルームと判断してしまいました。
正しくは415号室はデラックスプレミアルーム(65㎡)です。

 これから宿泊される皆様の参考になればと思い、できるだけ正確な記事をアップするように心がけておりますが、今回はこのようなことが起こり、誠に申し訳ございません。

 今後はこのような間違いのないように心がけていきますので、今後とも当ブログをよろしくお願いします。

by eseaisaika | 2010-10-15 15:38 | お知らせ

ペニンシュラ東京に宿泊(お部屋編){2009年9月}

 
f0233310_23414765.jpg

 先月下旬にまたペニンシュラに宿泊してきました。
予約はいつもの一休.comさんで。
スーペリアルームで予約しましたが、チェックインの際に20階のデラックスルームにアップされました。
 
f0233310_23421981.jpg
今回、宿泊したのは20階のデラックスキングルーム(2013号室)です。今まで宿泊した中では一番の高層階のお部屋でした
f0233310_23465431.jpg

f0233310_23481965.jpg

f0233310_2352298.jpg
ウェルカムギフトは前に宿泊した時と変わっていました。
f0233310_23532318.jpg
加湿器も立派なものでお部屋の雰囲気と合っています。
f0233310_23544951.jpg
このテーブルは大きくて食事をするのに便利です。
f0233310_23554635.jpg
お馴染みのエスプレッソマシン
f0233310_2357830.jpg
ライティングデスク
f0233310_235743100.jpg

f0233310_2358135.jpg
液晶テレビ
f0233310_23583562.jpg
FAXとDVDプレーヤー
f0233310_23594282.jpg
スリッパはペニンシュラのロゴ入りで、ミネラルウォーターはヴィッテル。
f0233310_012011.jpg
ベッドサイドにあるコントロールパネル。室内の温度や照明をここ1か所で調節できるのはいいですね。
f0233310_044048.jpg
ドレッシングエリアへ
f0233310_05643.jpg
スーペリアとデラックスの差はこのドレッシングエリアの広さかなと今まで宿泊して感じます。スーペリアでも十分ですが、このデラックスでのドレッシングエリアの広さは着替える時などはありがたいです。
f0233310_010753.jpg
ネイルドライヤー
f0233310_0105374.jpg
浴衣もなかなかお洒落です。
f0233310_0115683.jpg
セーフティーボックス
f0233310_0123750.jpg
バレーボックス
f0233310_0131123.jpg
シューシャインやアメニティの追加などのリクエストをする際に、このサービスボタン1つでバレーサービスを利用できるのは便利です。
f0233310_0154790.jpg
バレーボックスの中はこんな感じです。
f0233310_0254448.jpg
お部屋からの眺望。今まで電車を見えるお部屋をリクエストしていましたが、これほど良く見えたのは初めてでした。
電車が好きな妻は大満足。皇居側のパークビューに宿泊しなくても十分楽しめます。
f0233310_027105.jpg

f0233310_027337.jpg


 宿泊を重ねるたびに眺望や高層階などリクエストに応えていただいているのを感じます。
スタッフの配慮に感謝です。
最近はこのホテルも宿泊料金が下がってきたので、以前より宿泊しやすくなりました。
また近いうちに宿泊したいですね。

by eseaisaika | 2010-10-13 00:03 | ペニンシュラ東京

ペニンシュラ東京のフレンチトースト{2010年9月}

f0233310_12404277.jpg
 

 先月下旬に宿泊した際にルームサービスで利用しました。
オークラやリッツカールトンとのフレンチトーストと比較するとお味はオーソドックスですが、美味しかったです。
お皿やフレンチトーストは熱くなかったのが残念。
ルームサービスで出来立てのものを提供するのは難しいようですね。
 次はどこのホテルのフレンチトーストを食べようかな。

by eseaisaika | 2010-10-09 12:42 | フレンチトースト

千葉マリンスタジアムに行ってきました{2010年9月}

 
f0233310_9102152.jpg


 今年、千葉ロッテマリーンズのファンクラブ「TEAM26」に入会した際に、入会プレゼントとして内野自由席無料招待券をいただいたにも関わらず、まだ使っていなかったので、先月ホーム最後の3連戦で利用しました。
 熾烈なCS3位争いの真っ只中でしたので、平日なのにスタンド全体が盛り上がっていました。

f0233310_9105399.jpg

f0233310_9115058.jpg
一塁側内野自由席で観戦
f0233310_912552.jpg
スタメン発表。久しぶりにサブロー選手が4番に球場全体がどよめきました。金テギュン選手、大松選手の不振で苦肉の策だったのでしょうが、もっと早い時期にこのラインナップでよかったのではと思うのは私だけでしょうか。
f0233310_9185136.jpg
今回も花火が見られました。

 試合は先発マーフィー投手が5回途中まで8四球と乱調でしたが、サブロー選手がホームランを打つなど、ラインナップ変更が見事にうまくいき、マリーンズ勝利。
この3連戦を全て勝ちCS進出できたのはよかったです。
 明日からCSですが、西武に勝ってほしいです。

by eseaisaika | 2010-10-08 09:23 | 野球観戦