スイーツセレクション The Sweet 2011 に行ってきました。

f0233310_22263922.jpg


 ゴールデンウィーク中にホテルニューオータニ東京で「ピーエルエルメ&中島眞介 スイーツセレクション The Sweet 2011」に開催されました。
 ニューオータニホテルの会員組織「ニューオータニクラブ」の会員だとこのスイーツセレクションに会員優待価格で利用できるらしく、スイーツ好きの友人から利用したいとお願いされましたので、行ってみました。
  
f0233310_224151.jpg
会場のガーデンタワーの宴会場「鳳凰の間」。カメラを首にぶら下げたスイーツ猛者の女性が多く、大変盛り上がっていました。
f0233310_9311959.jpg
誕生日に宿泊するとウェルカムギフトとしていただくことの多かったおいしいバームクーヘン。
f0233310_9342262.jpg
ロールケーキも種類が多いです。
f0233310_9352815.jpg
シュークリーム
f0233310_936634.jpg
ダブルチョコパイ。
f0233310_9363069.jpg
スーパーチーズケーキ
f0233310_937245.jpg
ニューオータニではおなじみのスーパーショートケーキ
f0233310_9384434.jpg
スーパーメロンショートケーキ
f0233310_9403520.jpg
マカロンも種類が多いです。
f0233310_9414314.jpg

f0233310_9424644.jpg

f0233310_9432476.jpg

f0233310_9434658.jpg
このミルフィーユが濃厚な味で強烈でした。
f0233310_9445961.jpg

f0233310_9484674.jpg

f0233310_949876.jpg

f0233310_9503338.jpg
スイーツだけでなく、カレーパンやえびグラタンのパンも提供されていたのは良かった。
f0233310_9522162.jpg
このハーブチキンが美味しかった!
f0233310_953823.jpg
コーヒーゼリーとプリン。これまた濃厚な味でした。
f0233310_954022.jpg

f0233310_9542865.jpg
最後の〆はアイスクリームで。

 スイーツブッフェは初体験でしたが、非常に濃厚な味のホテル自慢のスイーツ類にタジタジでした。
お値段は会員価格でも6000円と結構なお値段ですが、単品でのお値段もそれなりにしますので、スイーツが好きな方には破格のようですね。
 
 

by eseaisaika | 2011-05-30 22:45 | ホテルのレストラン

リーガロイヤルホテル東京に宿泊(レストラン編)

f0233310_17365360.jpg
 

 エグゼクティブフロアに宿泊すると1階のブッフェレストラン「カフェコルベーユ」での朝食が無料で利用できます。

f0233310_17391749.jpg

f0233310_1740116.jpg

f0233310_17453094.jpg

f0233310_17411164.jpg

f0233310_17413630.jpg
f0233310_17421152.jpg
シェフがオムレツを作ってくれます。
f0233310_17425127.jpg

f0233310_17435057.jpg


 和食が非常に充実していたのが良かったです。
宿泊の際はまた利用したいです。

by eseaisaika | 2011-05-28 17:43 | リーガロイヤルホテル東京

リーガロイヤルホテル東京に宿泊(お部屋編){2011年4月}

 3月の結婚記念日の週に宿泊しましたが、ホテルスタッフの丁寧な対応が印象に残っており、先月下旬に妻が誕生日でしたので、再び宿泊しました。
 前回は10階のデラックスフロアのジュニアスイートに宿泊しましたが、今回は12階のエグゼクティブフロアに宿泊しました。
 エグゼクティブフロアは11階、12階にあり、冷蔵庫のドリンク類や1階のレストラン「カフェコルベーユ」での朝食が無料です。

f0233310_18275953.jpg
今回宿泊したエグゼクティブフロア(1205号室)のルームキー。デラックスフロアとは違い、高級感があります。「カフェコルベーユ」で朝食を利用する際にはこのルームーキーを提示すれば無料で利用できます。
f0233310_19235184.jpg
部屋のタイプは前回と同じタイプのジュニアスイートです。入口のドアを開けるとリビングです。
f0233310_19341561.jpg

f0233310_19255475.jpg
ウェルカムフルーツ(冷蔵庫の中にありました)と記念日ということでメッセージカードが。こういう心遣いは嬉しいですね。
f0233310_19293569.jpg
液晶テレビはパナソニック社製の「ビエラ」
f0233310_19331711.jpg
観音開きのフレンチドアを開けるとベッドルームです。
f0233310_19351867.jpg
ミニバー
f0233310_19355639.jpg
今回は冷蔵庫のドリンク類が無料なのが嬉しい。
f0233310_19364055.jpg
クイーンサイズのベッド
f0233310_19373258.jpg

f0233310_1938393.jpg

f0233310_19382968.jpg

f0233310_19385967.jpg
バスルーム。ダブルシンクなのは利用しやすくていいですね。
f0233310_19413275.jpg
エグゼクティブフロアにもシャワーブースはないのが残念。
f0233310_19415699.jpg
前回と同じく深いバスタブ。前回と違ったのはバスピローがあったことです。
f0233310_19441473.jpg
バスアメニティ① これはデラックスフロアと同じですが。
f0233310_19445220.jpg
バスアメニティ② さらに入浴剤やエルメスのオードトワレノマードスプレーが付いていました。
f0233310_19482634.jpg
眺望も前回と同じ大隈庭園側でした。庭園も綺麗ですが、シティービューも楽しめるのがいいですね。

by eseaisaika | 2011-05-22 20:34 | リーガロイヤルホテル東京

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに宿泊{2011年4月}

 
f0233310_8102969.jpg

 マニラから帰国した翌日、妻が横浜の友人に会う予定があり宿泊しました。
インターコンチネンタルホテルの会員組織PriorityClub Rewards(PCR)のサイトから、最安値の朝食付きで12500円のビジネスルームで予約しました。

f0233310_812724.jpg
PCRのアンバサダー会員ということで10階の海側のデラックスルームにアップグレードされました。
f0233310_8123258.jpg
アンバサダー会員のウェルカムギフト。
f0233310_8133457.jpg
キングサイズのベッド。
f0233310_8153259.jpg
東京ベイと同様にテレビがブラウン管から液晶になっていました。
f0233310_8162343.jpg
クローゼット
f0233310_81652100.jpg
深いバスタブ。レギュラーフロアですが、シャワーブースがあったのはよかった。
f0233310_8182644.jpg
バスアメニティはエレミス。ボトルが以前より小さくなったようです。
f0233310_8213035.jpg
部屋からの眺望。昼間のベイビューは綺麗でしたが、夜は節電対策でライトアップされないのでさびしい感じでした。
f0233310_8224940.jpg

f0233310_8195975.jpg
朝食は1階のブッフェレストランのオーシャンテラスを利用。
f0233310_8232479.jpg

f0233310_8235911.jpg
レストランからの眺望も素晴らしい。
f0233310_825926.jpg
このレストランは画像の焼き魚など和食が充実しています。
f0233310_8262375.jpg

f0233310_8264424.jpg

f0233310_8271571.jpg
このフレンチトーストも好きです。
f0233310_8281143.jpg



 昨年の夏以来の宿泊でしたが、アンバサダー会員特典の16時までのレイトチェックアウトもできて、のんびりと過ごすことができました。
 
以前勤めていらした外国人スタッフがホテルを退職されたとのことで、最近、宿泊していなかったのでお会いできなかったのが残念です。
 顔なじみのスタッフが退職されてしまったのはさびしい限りです。



 

by eseaisaika | 2011-05-19 08:37 | インターコンチネンタル(横浜)

とんかつ赤城に行ってきました{2011年4月}

f0233310_23373570.jpg


 友人がボリュームのあるとんかつを食べるなら「赤城」がおすすめということで、先月初めに横浜で宿泊した際に行ってきました。
 神奈川県の相模原市にあり、宿泊先のホテルから、かなり遠かったのですが、噂どおりのボリュームで、それでいて美味しいとんかつを食べることができてよかったです。

f0233310_2342444.jpg
私がオーダーした特選ロースカツ定食。ごはんもおかわり自由です。店内はカウンタ席のみですのでかなり狭いです。

f0233310_23444126.jpg
妻がオーダーしたしょうが焼き定食。ロース肉が厚みもかなりあり、ポークソテーかと思ったほど。

 自宅からかなり遠いですが、また行きたいですね。
今度は隣の席の方が食べていたカツカレーに挑戦しようかな。

by eseaisaika | 2011-05-17 23:49 | B級グルメ

ニノイアキノ国際空港(Ninoy Aquino International Airport)JALマニララウンジ{2011年4月}

f0233310_2213561.jpg
 
 
 マニラからの帰国便でニノイアキノ国際空港(Ninoy Aquino International Airport){以下、NAIAと略す}のJALのラウンジ、「マニララウンジ」を利用しました。

f0233310_2284574.jpg
宿泊先のペニンシュラからリムジンで11:15分頃にNAIAへ向かいましたが、途中で渋滞にはまってしまい、JAL便は14:30分だったので、かなり余裕をみて出発したつもりですが、国際線チェックイン時間の出発時間の2時間前のギリギリに近い12:20にNAIAに到着。マニラから帰国する際はかなり余裕を持って出発した方が良さそうです。
f0233310_22211397.jpg
ラウンジの近くにあった新聞や雑誌
f0233310_2223367.jpg
ラウンジは喫煙ブースもありますが、かなりこじんまりとしています。今まで利用した国際線のJALラウンジでは一番狭いです。
f0233310_22254318.jpg
ドリンク類。アルコールも提供されていましたが、成田に到着後は車で帰宅するので飲めません(泣)
f0233310_22281041.jpg
コーヒーや紅茶も準備されています。
f0233310_22292860.jpg
フード類は写真のツナサンドのみとさびしい内容。
f0233310_224114100.jpg
コンソメスープもありましたが・・・
f0233310_22424091.jpg
搭乗口も狭くて、アジアでは古さといい、ソウルの金浦空港と似ています。
f0233310_22434982.jpg
搭乗口の椅子のすわり心地が意外に良かったのが唯一の救い。
f0233310_22444659.jpg
案内表示が電光掲示板でないのは今時の空港では珍しいですよね。
f0233310_22454520.jpg
機内に入りました。
f0233310_22462879.jpg
マニララウンジのフード類が少なかったので、機内食も食べました。
f0233310_22472538.jpg

f0233310_22475814.jpg
無事に成田に到着。JALの鶴丸ともご対面できました。

 マニラは日本人ビジネスマンが結構訪れるので、ラウンジも充実しているのかなと思いきや、かなり狭くてフード類も少なかったです。海外のJALラウンジでもサクララウンジと呼んでいるところが多いのですが、なぜマニラだけ、「マニララウンジ」なのでしょうか?おにぎりがないからでしょうか?
 利用できるだけでもありがたいのですが、次回、マニラに訪れたときは他のワンワールド(キャセイとか)のラウンジも利用して、違いを体験したいですね。

by eseaisaika | 2011-05-14 22:30

ペニンシュラマニラに宿泊(プール、サービス編){2011年4月}

 今まで宿泊したペニンシュラホテルではプールやフィットネスジムは無料で利用できましたが、マニラではプールを利用しました。
 椰子の木に囲まれたプールで泳いだり、デッキチェアで寝そべっていると、マニラの商業地区マカティにいることを忘れてしまうほど、いい雰囲気でした

f0233310_23461882.jpg
プールは午前6時から午後10時まで営業しています。
f0233310_23492093.jpg
ロッカー。カギがついているのですが、ロッカーを開けるのにカギの開け方が単純(差し込んで回す)ではなく、開けるのに苦労しました。盗難が多いのでしょうか。シャワー室、サウナ、ジャグジーも完備で他のペニンシュラホテルと同様、充実しています。
f0233310_2356327.jpg
プールはバンコクと同じ屋外にあり、水深が一番浅いところでも1.4mで、最深部は2m近くあります。
f0233310_23594862.jpg
ペニンシュラのプールでデッキチェアに寝そべっていると優雅な気分に浸れます。
f0233310_034945.jpg
地下1階にはペニンシュラアーケードがあり、ペニンシュラグッズを購入することができます。お値段もバンコクと同様、かなりお安く、自分用に買ったペニンシュラロゴ入りのポロシャツは750ペソ(日本円で1500円しないくらい)で、お土産として買った、ペニンシュラ定番の箱入りのチョコレートも最安値500ペソからとお手頃でした。ペニンシュラグッズを購入するならバンコクかマニラがいいですね。
f0233310_091328.jpg
ペニンシュラアーケードではパンやケーキなども販売しており、店内での飲食も可能です。
f0233310_0175299.jpg
マニラでもゼネラルマネージャー(GM)へのサインを事前にメールでリクエストしましたが、今回も快く引き受けていただきました。メールで対応していただいた女性の秘書の方は私のリクエストにすぐに返信していただき、ニノイアキノ空港でのホテルリムジン待合室の場所など教えていただき本当に助かりました。
f0233310_024984.jpg
上海で本を失くしたこともあり、ペニンシュラホテル関連の本を3冊持参しサインをいただきました。GMのCrookさん、ありがとうございました。

 マニラでペニンシュラは5箇所目でしたが、私の拙い英語でもスタッフは笑顔で、真剣に耳を傾けてくださり、他のペニンシュラ同様、居心地は最高でした。
 2013年開業予定のパリを含めると、まだ宿泊していないペニンシュラホテルはちょうど半分の5箇所ですが、来年の冬に本家の香港に宿泊し、「ペニンシュラアジア制覇」は達成したいですね。
 アジアでは香港が最後になってしまいましたが、他のペニンシュラとの違いを体験できたのである意味、この宿泊の順番でよかったかなと思いました。
 

by eseaisaika | 2011-05-11 00:45 | ペニンシュラマニラ

ペニンシュラマニラに宿泊(レストラン編){2011年4月}

 
f0233310_12275791.jpg

宿泊プランに各国の料理がブッフェ形式で提供されるレストラン「Escolta(エスコルタ)」のディナーが利用できましたので、行ってきました。すしやトムヤンクンが提供されるなど料理の種類が充実していました。

f0233310_1622437.jpg

f0233310_1631927.jpg

f0233310_1633798.jpg


f0233310_165024.jpg

f0233310_1653097.jpg

f0233310_1675297.jpg

f0233310_1681263.jpg

f0233310_1683353.jpg

f0233310_1685421.jpg

f0233310_1691178.jpg

f0233310_1694396.jpg

f0233310_1610674.jpg

f0233310_16102243.jpg
このローストチキンが皮がパリパリで、香ばしくて美味しかったです。
f0233310_1611486.jpg

f0233310_16113660.jpg
海外ではキャベツやレタスなどの生野菜が提供されることが少なく、あったとしても鮮度がイマイチで美味しくないことが多いのですが、このシーザーサラダは美味しかったです。
f0233310_1613356.jpg

f0233310_16135693.jpg

f0233310_16141546.jpg

f0233310_16143570.jpg
ズッキーニーのスープ
f0233310_161589.jpg

f0233310_16153623.jpg
トムヤンクンもありましたので、挑戦してみましたが、すっぱくて辛いのは私には無理のようです。
f0233310_16162947.jpg
フルーツもあります。
f0233310_1617689.jpg
ケーキやチョコレートファウンテン、デザートまで提供されているのには驚きました。
f0233310_16182935.jpg
〆はアイスクリームで。

 日本円では3000円ちょっとのようで、現地のレートだとかなり高い料金なのかもしれませんが、これだけ充実したメニューで、現地の雑誌にも掲載されている人気のレストランのようですので、日本のホテルのディナーブッフェと比べるとお得だと感じました。
 朝食もクラブラウンジとこのエスコルタが選択できたのですが、朝食も充実していたかもしれないと思うと、クラブラウンジでの朝食を選択したのを後悔しました。
 次回は今回の滞在で利用できなかった「ザ・ロビー」でのアフタヌーンティーとエスコルタの朝食は必ず利用したいですね。

by eseaisaika | 2011-05-08 12:28 | ペニンシュラマニラ

ペニンシュラマニラに宿泊(クラブラウンジ編){2011年4月}

  ペニンシュラでは珍しくマニラにはクラブラウンジが設置されています。

by eseaisaika | 2011-05-05 21:47 | ペニンシュラマニラ

ペニンシュラマニラに宿泊(お部屋編){2011年4月}

 
f0233310_18241943.jpg

 次はお部屋編です。
入口のドアを開けるとリビングですぐ、右側にトイレで、その奥に4人が利用できるダイニングテーブル、冷蔵庫、窓際に大きなデーベッドがあります。
リビングの左側に進んでいくとベッドルーム、、クローゼット、バスルームという配置で非常に広く、94㎡あるので1人で宿泊するにはもったいないですね。
 部屋の雰囲気はダークブラウンを基調とした、ペニンシュラホテルの中ではスタイリッシュだったのが印象的でした。
f0233310_18314785.jpg
ウェルカムフルーツ。
f0233310_1825828.jpg
リビング。窓際から撮るとこんな感じです。
f0233310_18303540.jpg
4人掛けのダイニングテーブル。
f0233310_18323893.jpg
ソファとデーベッド。窓際のデーベッドは大きくて十分寝ることができます。
f0233310_1834565.jpg
ミニバー。
f0233310_18361797.jpg

f0233310_18371565.jpg

f0233310_18381671.jpg

f0233310_183982.jpg
ソファ横にあったコントロールパネル、電話機、メモ帳。このコントロールパネルを見るとペニンシュラに宿泊していると実感します。
f0233310_184175.jpg
次はベッドルームです。ダークブラウンを基調としたスタイリッシュな雰囲気はペニンシュラらしくありませんが、私は好きです。
f0233310_18475030.jpg

f0233310_184942.jpg
このキングサイズのベッドが寝心地が抜群で良かったです。
f0233310_23105044.jpg
ターンダウン後のベッド
f0233310_18502898.jpg
液晶テレビはサムスン社製で、撮り忘れましたがリビングにも設置されています。
f0233310_1852219.jpg
かなり大きいライティングデスク。
f0233310_1853757.jpg
引き出しにはFAX、ステーショナリーがあり、仕事で利用するにも便利です。
f0233310_18542147.jpg
マニラもインターネットが無料で利用できます。海外のホテルでインターネットを利用すると大抵有料ですが、ペニンシュラは無料で利用できるので、日本のホテルと同じ感覚で過ごせるのも魅力の一つだと思います。
f0233310_18563628.jpg
ペニンシュラホテルに関する本が置いてあり、私が上海でいただいた「Beyond Hospitality」もありました。
f0233310_23132374.jpg
部屋に配達された新聞は「まにら新聞」というもので、フィリピン国内やマニラでの出来事が日本語と英語で書かれているので、読みやすくて便利です。マニラに滞在する日本人向けに発行されているのでしょう。
f0233310_18595353.jpg
続いてドレッシングエリアへ。
f0233310_0135510.jpg
スイートだけあって、バゲッジスペース、クローゼットが大きい!
f0233310_19103473.jpg
セーフティーボックスは6桁の暗証番号を入力します。今まで4桁の暗証番号を入力するタイプのセーフティーボックスが多かったので珍しいなと感じました。このセーフティーボックスのメーカーは海外のホテルではよく目にしますね。
f0233310_19125750.jpg
スリッパはペニンシュラのロゴが入っていましたが、今まで宿泊したペニンシュラのスリッパはふかふかで履き心地が良かったのですが、このスリッパはイマイチです。
f0233310_19143645.jpg
バスルームもペニンシュラらしく充実しています。
f0233310_19153725.jpg
バスタブは深くていいのですが、壁際にテレビはありませんので、バスルームの充実度は他のアジアのペニンシュラホテル(北京以外)より劣るかな。
f0233310_191850100.jpg
シャワーブースも設置されていたのはよかった。
f0233310_19195591.jpg

f0233310_1921362.jpg
ミネラルウォーターは330mlと小さめですが、追加が可能ですので問題ありません。ただ、硬水なので、日本人には苦手かも。
f0233310_19235979.jpg
バスアメニティはペニンシュラではおなじみの「Davi」。面白いことにコンディショナーだけが小さめのボトルで、後は東京や上海にあった大き目のボトルでした。
f0233310_19312637.jpg
トイレは海外なのでウォシュレットではありません。
f0233310_19352112.jpg
最後は眺望です。エントランスとアヤラウイングが見えます。
f0233310_19372164.jpg
シティビューですがきれいです。

  バスルームはバンコクや東京、上海に比べると劣りますが、スイートだけあって広くて、快適でした。
部屋の雰囲気が私好みのスタイリッシュな雰囲気なのも良かったです。
1人で宿泊するにはもったいないなぁと感じながらも、楽しませていただきました。
 ペニンシュラとは向かいにあるマカティ・シャングリラもテニスコートもあり、高級感があり、巨大ショッピングモールに近いインターコンチネンタルマニラもかなり良さそうだったので、マカティ周辺にあるホテルなら、治安も悪くなく、快適に過ごせそうですね。
1泊ではなく、最低2泊はすればよかったと後悔しました。
 マニラは怖いというイメージが日本人にはどうしてもありますが、地域によっては快適に過ごせる所もあるので、あまり怖がる必要もなかったかな。

by eseaisaika | 2011-05-02 19:04 | ペニンシュラマニラ