グランドハイアットソウルに宿泊(クラブラウンジ編){2012年2月}

 クラブラウンジアクセスができましたので、利用してきました。 


f0233310_5375776.jpg
クラブラウンジは15階と17階の2箇所あるのが特徴です。
f0233310_5425229.jpg
らせん状階段で17階に行くことができます。
f0233310_5461789.jpg

f0233310_5472947.jpg

f0233310_5482222.jpg

f0233310_549256.jpg
カクテルタイムや朝食の時間帯以外はフード類はあまり充実していないかな。
f0233310_685938.jpg

f0233310_69228.jpg

f0233310_69507.jpg
紅茶などはティーパックではなく、茶葉で提供されているのは良かった。
f0233310_6114761.jpg
デル社製のパソコン
f0233310_6132545.jpg
カクテルタイムで提供されるアルコール類です。
f0233310_6143816.jpg
最初の1杯は韓国産のビールで。
f0233310_6165046.jpg

f0233310_6171662.jpg

f0233310_6175028.jpg

f0233310_6183191.jpg
f0233310_6192710.jpg

f0233310_620783.jpg
上海や東京でもそうでしたが、ホットミール2品オーダーすることができます。私はクラムチャウダーをオーダー。
f0233310_623864.jpg
こちらもオーダーしてみました。アジアのグランドハイアットはカクテルタイムの際に提供されるフード類が充実しているのがいいですね。
f0233310_6251695.jpg
朝食はコンチネンタル形式です。
f0233310_6262463.jpg

f0233310_627794.jpg


f0233310_6281921.jpg

f0233310_6284813.jpg

f0233310_6294635.jpg
オムレツもオーダーできました。
f0233310_6302565.jpg
最後はクラブラウンジからの眺望です。リバービュー。昼間はあまりパッとしない感じですが・・

f0233310_6392926.jpg
夜景はとても綺麗でした。リバービューの方が人気がある理由がわかりました。

by eseaisaika | 2012-04-28 06:33 | ハイアット(アジア)

グランドハイアットソウルに宿泊(お部屋編){2012年2月}

f0233310_935071.jpg


 3月初旬が結婚記念日で、予め休みをとっていたのですが、2月末から連休になりましたので、まだ旅行したことのないソウルに行くことにしました。
 ソウルで最初に宿泊したホテルが、これからご紹介するグランドハイアットソウルです。

f0233310_9403119.jpg
仁川(インチョン)国際空港からはKALリムジンバスを利用しました。革張りのシートは豪華な感じ。
f0233310_9443058.jpg
バスの前方に大型のモニターがありました。ハングル語はまったくわかりませんが、オリックスバファローズに移籍したイ・デホ選手について放送されていたようです。日本で移籍しても韓国のスーパースターだけあって注目度が高いようです。
f0233310_9485543.jpg
ホテルの外観。空港からホテルへはヒルトンなどの他のホテルにも停まってから1時間半ほどで到着。
f0233310_10221316.jpg
ロビー。スタイリッシュな雰囲気がいいですね。
f0233310_10235743.jpg

f0233310_10244537.jpg
レセプション
f0233310_10252752.jpg
ロビーラウンジからの眺望。リバービューでしたが、ロビーラウンジの雰囲気は香港で宿泊したインターコンチネンタル香港に似ているような気がしました。

f0233310_10115536.jpg
最初にアサインされたのが6階のエレベーターから1番奥のスイートルーム(660号室)でした。
f0233310_10124678.jpg
広さは55㎡くらいでしょうか、カテゴリーとしてはジュニアスイートルームといった感じで、ベッドルームとリビングが中央の柱で分かれています。
f0233310_10132281.jpg

f0233310_10141941.jpg

f0233310_1015493.jpg

f0233310_10154886.jpg

f0233310_10161651.jpg

f0233310_10171053.jpg

f0233310_10174372.jpg

f0233310_1018404.jpg

f0233310_10191694.jpg

f0233310_1020781.jpg

f0233310_10204186.jpg

f0233310_10211363.jpg

非常に機能的で、バスルームのアメニティもアロマテラピーアソシエツだったので、かなり良かったのですが、眺望が15階と17階にあるクラブラウンジと同じリバービューだったので、かなり迷いましたが、N(ナムサン)ソウルタワーが見えるマウンテンビューの部屋へ変更をお願いしました。
 スタッフによるとスイートルームの眺望はほとんどの部屋がリバービューで、マウンテンビューのスイートは3室のみでこの日は満室とのこと。
 これからこのホテルに宿泊する機会はそうはないだろうし、せっかくだからリバーとマウウンテンの両方の眺望を見たいので、困ったなと思っていましたが、15階の女性スタッフがスイートでなくても良ければ、マウンテンビューの部屋がありますと言っていただき、11階にグランドデラックスキングルームに変更しました。スイートアップ用のGPのポイント(6000ポイント)も戻しますと言っていただき助かりました。

 
f0233310_10283598.jpg

f0233310_10291799.jpg

f0233310_10301122.jpg

f0233310_10304610.jpg

f0233310_10312275.jpg

f0233310_10315991.jpg

f0233310_10345363.jpg

f0233310_1035246.jpg

f0233310_10355645.jpg

f0233310_10362953.jpg

f0233310_1037868.jpg

f0233310_10381965.jpg

f0233310_10385499.jpg

f0233310_10394959.jpg

f0233310_10402626.jpg



 宿泊した1159号室(こちらもエレベーターから一番奥の部屋でした)の広さは40㎡くらいで、グランドハイアット東京のスタンダードルーム(42㎡)よりは狭い感じですが、木目調でスタイリッシュな雰囲気で、以前宿泊したグランドハイアットシンガポールの部屋に似ています。お目当てのNソウルタワーもバッチリ見ることができました。
 バスルームはアメニティはおなじみのハイアットオリジナルでしたが、トイレがTOTOのウォシュレット、シャワーブースもあり、固定式でなく、ハンドシャワーだったのが良かったです。バスタブは幅が狭いですが、深さがあるので問題なし。
 ホテルからNソウルタワーまでは観光バスまたは徒歩で行くことができ(徒歩だと結構歩きますし疲れますが)、Nソウルタワー近くにロープウェイがあり、それを利用してソウル随一の繁華街、明洞(ミョンドン)にも行くことができるようですので、ソウルに滞在するならまた宿泊したいですね。

by eseaisaika | 2012-04-15 00:00 | ハイアット(アジア)