グランドハイアットエラワンバンコクに宿泊(バスルーム・眺望編){2011年1月}

 続いてバスルームとお部屋からの眺望をアップします。
f0233310_23482314.jpg
バスタブが深いのとダブルシンクは使いやすくて良かったです。

f0233310_23492871.jpg
シャワーブース
f0233310_23502759.jpg
シャワーブースがあるのはいいのですが、シャワーが北京やシンガポールのグランドハイアットと同じで固定式だったのは日本のホテルの充実したバスルームに慣れている私には不便に感じました。
f0233310_2155589.jpg
トイレ
f0233310_21455194.jpg
バスアメニティはハイアットオリジナルだけかと思ったら
f0233310_2147592.jpg
こちらも用意されていました。このアメニティはスイート限定かな?
f0233310_21485749.jpg

f0233310_2151746.jpg

f0233310_2153133.jpg

f0233310_21534883.jpg
ミネラルウォーター
f0233310_21542581.jpg
このマウスウォッシュの香りが良かったです。
f0233310_21555911.jpg
ふかふかの白いバスローブをイメージしていましたが、このホテルのバスローブは着やすくてパジャマに近い感じです。デザインも独特ですね。
f0233310_21591394.jpg
最後は部屋からの眺望です。リビング、ベッドルームともにシティビューですが、リビングの窓からは競馬場、BTSスカイとレインの線路などが見えます。

f0233310_2225477.jpg
画像の中央の高層の建物がインターコンチネンタルバンコクです。高層階に宿泊したら眺めが良さそうなので、こちらにも宿泊してみたいですね。
f0233310_225317.jpg
画像の中央に見える高層の建物が、バンコクで一番高く、展望台もあるバイヨークスカイホテルです。私も滞在中に行きましたが、バンコク市内を一望できる眺めは素晴らしく、観光客で賑わっていました。


 バスルームはアジアのグランドハイアットは同じ造りのようで、特徴がなんとなくわかりました。そう考えると六本木のグランドハイアットはアジアのグランドハイアットの中では最も充実しているのではないでしょうか。
ハイアットのようにブランド分けされていると部屋の傾向というか特徴が把握しやすいので、ストレスを感じずに宿泊できるのはいいなと感じました。
[PR]

by eseaisaika | 2011-02-18 23:50 | ハイアット(アジア)