グランドハイアット東京に宿泊(お部屋編){2011年9月}

 8月末に既出のプレジデンシャルスイートに宿泊した際に、デューティーマネージャーのUさまから、9月12日からクラブラウンジがリニューアルされると説明を受けました。
 妻とクラブラウンジを見てみたいと話していたところ、大阪から友人が来ることになり、宿泊することにしました。

f0233310_8302191.jpg
今回は妻が2部屋予約し、1部屋は大阪の友人のためにハイアットゴールドパスポート(GP)ダイヤモンド会員特典のスイートアップグレード権を利用して、エグゼクティブスイートルーム、もう1部屋はGPのポイントでアワード(無料宿泊)にしました。画像は私と妻が宿泊した42㎡のグランドルーム(1318号室)です。
f0233310_1003875.jpg
バスルーム。泊まり慣れた部屋ですが、非常に快適なので飽きることはありません。
f0233310_1022881.jpg

f0233310_103548.jpg
深いバスタブ。洗い場付きなので快適♪
f0233310_104327.jpg
レインシャワー
f0233310_106537.jpg
ライティングデスク周辺
f0233310_107955.jpg
携帯電話(FOMA)の充電器はいつもリクエストしていたので、そのうちこちらから言わなくてもあらかじめ準備していただいるのはありがたいです。
f0233310_1092179.jpg
液晶テレビはシャープのアクオス
f0233310_1010399.jpg
加湿器
f0233310_10125715.jpg
今度は友人が宿泊したエグゼクティブスイートルーム(1320号室)をアップします。まずはリビングから。広々としていて落ち着いた雰囲気がいいですね。
f0233310_10142169.jpg
エグゼクティブスイートルームは広さが100㎡、部屋の中に入るとリビング、奥に進むとベッドルーム、バスルームという配置です。
f0233310_10222350.jpg

f0233310_10233282.jpg

f0233310_1026417.jpg
当然DVDプレーヤーも標準装備。私の好きな映画の1つであるトムハンクス主演の「フォレスト・ガンプ」のDVDも用意されていました。おそらく先日、エグゼクティブスイートに宿泊した際に、映画俳優も宿泊したお部屋という説明を受けた際に、私の好きな俳優はトムハンクスですとスタッフUさまに話したからでしょうか。ゲストの好みをしっかり把握されているのはさすがです。
f0233310_2111387.jpg
スイートルーム専用ウェルカムギフトのフルボトルの赤ワイン
f0233310_21122040.jpg
部屋を入ってすぐ左側にエスプレッソマシンやライティングデスクが設置されています。エスプレッソマシンとカートリッジ
f0233310_21142366.jpg
ライティングデスク。ディレクトリーでこの部屋のラックレートをみたら15万円超でした。これだけの設備が整った部屋ですからねぇ。
f0233310_21173672.jpg
続いてベッドルームへ
f0233310_211849100.jpg
ベッドタイプはツインです。
f0233310_2129212.jpg

f0233310_2119429.jpg
非常に大きいデーベッド
f0233310_21224429.jpg
ベッドルームにも液晶テレビがあります。
f0233310_21234773.jpg
加湿器もありました
f0233310_21244984.jpg
クローゼットは通常の部屋と同じですね。
f0233310_2126497.jpg
ベッドルームの左奥、クローゼットの横にバスルームがあります。
f0233310_21281382.jpg

f0233310_21295581.jpg
スイートルームのバスアメニティは「REN」です。
f0233310_21311294.jpg
部屋からの眺望です。リビングの窓からはこんな感じです。
f0233310_21325816.jpg
ベッドルームの窓からの東京タワーが近くにみえるのが素晴らしい!
f0233310_21342369.jpg
正面のマンションの隙間からレインボーブリッジがわずかに見ることができるのも良いです。

 妻が大阪に旅行した際に友人にウェスティン大阪のスイートルームに宿泊させていただいたので、お礼ということでこの部屋に宿泊していただきましたが、友人はかなりご満悦だったようです。
 













 
[PR]

by eseaisaika | 2011-12-24 00:00 | ハイアット(関東)