ペニンシュラ上海のデラックスガーデンスイートに宿泊(バスルーム編)

 
f0233310_922555.jpg

 
 前回の記事でアップできなかったバスルームをアップします。

f0233310_8575845.jpg
f0233310_933371.jpg
バスルームのコントロールパネル。東京と同じく「SPA」ボタンがあり、ボタンを押すと、バスルームの照明が暗くなり、オリエンタルな音が流れます。
f0233310_902223.jpg
正面から見て両サイドにシンクがあります。写真は右側です。バスタブの右端の壁際にテレビがあり、お湯に浸かりながらテレビをみることができます。
f0233310_97528.jpg
ホテルのロゴ入りのバスローブ
f0233310_9102083.jpg
レインシャワー付きのシャワーブースも広くて快適♪
f0233310_913345.jpg
ペニンシュラではおなじみの「DAVI」
f0233310_9123257.jpg
前回、宿泊した時にはシェービングセットはなかったのですが、前回の記入したコメントカードのおかげでしょうか。ちゃんと用意されていました。
f0233310_919293.jpg
スイートルーム以外の部屋との違いはいかにも高そうな入れ物に入ったこの石鹸があったことでしょうか。入れ物がかなり重かったです。
f0233310_9221651.jpg
パークハイアットなど上海のホテルではウォシュレットトイレを採用するホテルが増えてきたようですが、残念ながらペニンシュラはスイートでもウォシュレットではないようです。

 スイートでもバスルームの広さや仕様は前回宿泊したデラックスリーバービュールームや東京のバスルームと同じでした。ペニンシュラのバスルームは他のホテルよりバスルームが充実しているのも特徴の1つで、今回も楽しませていただきました。




 
[PR]

by eseaisaika | 2012-01-20 00:00 | ペニンシュラ上海