ラディソンホテル成田に宿泊(お部屋編){2012年8月}

f0233310_21553847.jpg

 
 ここ数ヶ月、どういうわけかブログを更新する気が起きませんでした。
ご訪問いただいた方々にはご迷惑をおかけしております。
 
 更新していない間もホテルステイは続けておりましたが、ようやく更新しようと思い、今月宿泊したラディソンホテル成田(以下、ラディソンと略す)の記事をアップします。


 成田空港周辺のホテルには今まで結構宿泊しておりましたが、ラディソンはまだ宿泊したことがなく、ホテルのホームページなどを見ていると、アクティビティが充実しているようで、ずっと気になっていましたので今回宿泊することにしました。
 
f0233310_2283312.jpg
ロビー
f0233310_2293762.jpg

f0233310_2295716.jpg
家族連れのゲストが多いせいでしょうか、エレベーター付近にキッズルームが設置されていました。
f0233310_221433100.jpg
今回、宿泊したのは10階のデラックスダブルルームです。
f0233310_22145244.jpg
部屋の広さは25㎡で、落ち着いた雰囲気がいいですね。
f0233310_22171424.jpg

f0233310_22174191.jpg
ベッドは欧米のホテルで採用されることの多い、かなり高さのあるベッドで、かなり寝心地が良く、妻が横になった瞬間に暴睡してしまいました。
f0233310_22305460.jpg
成田のホテルでオットマンが設置されていたのは驚きました。
f0233310_2223014.jpg
ライティングデスク。
f0233310_22235460.jpg
成田のホテルでウェルカムフルーツが提供されたのにも驚きました。
f0233310_2226021.jpg
三菱の液晶テレビ。デルタ航空のクルーが宿泊するせいでしょうか、テレビ番組のチャンネル数が他の成田のホテルより明らかに多かったです。妻のお気に入りのナショナルジオグラフィックチャンネルやディスカバリーチャンネルもあり、妻はご満悦。DVDプレーヤーも設置されていたのもびっくりでした。
f0233310_22445880.jpg

f0233310_22452140.jpg

f0233310_2372586.jpg
ミニバー。冷蔵庫は空ではなくソフトドリンクやビールなどのアルコールが入っていました。お茶だけなく、紅茶のティーバックやインスタントコーヒーもあったのはよかった。さらにワイングラスも準備されていたのも良心的です。
f0233310_22324518.jpg
浴衣だけでなく、バスローブも準備されているのは良心的ですね。
f0233310_22333545.jpg
バスルームは至って普通な感じですが
f0233310_22344637.jpg
シャンプーやコンディショナーはボトルで、シャワージェルはありませんが、固形石鹸が準備されていました。壁掛け式が多く採用されている成田のホテルでは珍しいです。
f0233310_22395555.jpg
ミネラルウォーターも1人1本いただけるのはありがたいです。
f0233310_22401171.jpg
バスタブは他の成田のホテルと同じで、浅めです。
f0233310_22415535.jpg
INAX社製のウォシュレットトイレ。
f0233310_22422067.jpg
部屋からの眺望。空港から離れているので、エアポートビューではありませんでしたが、ホテルは緑に囲まれていて癒されます。


 ラディソンには初めて宿泊しましたが、お部屋の設備が他の成田のホテルと比べて充実していましたので、快適に過ごすことができました。設備はヒルトン成田と遜色ないのではないでしょうか。
宿泊料金は13000円と、成田のホテルの中ではやや高めですが、アクティビティも充実しているのでリゾートホテルとしても利用できることを考えると妥当だと思います。
 
 海外旅行の前泊ということで、滞在時間が短く、ただ寝るだけで利用すると、コストパフォーマンスも良いと感じませんので、滞在時間を長くとってホテルの施設を最大限利用するのがこのホテルでの賢い楽しみ方でしょう。


 更新までにだいぶ間が空いてしまいましたが、宿泊した時期が前後してしまいますが、他のホテルも随時アップしていければと思っております。
[PR]

by eseaisaika | 2012-08-11 23:04 | ラディソンホテル成田